季節の風を感じながら・・・

カテゴリ:お出かけ( 92 )

初めての福島の旅 Ⅱ 磐梯お宿編

1月15日

前回の福島の旅の続きです。


お宿は
あまり大きくないアットホームなところが好きです。


お友達との旅は、ちょっと贅沢なお宿を選ぶのですが
主人との旅は、どうしてもお手ごろなところになってしまいます。

その中で、選ぶ基準はやっぱり、お食事


今回の福島の旅は、2泊ともペンションです。

そのペンションが大当たり!

1泊目は磐梯町の
ゆらぎの宿SHUBOUさんです。

こちらは、1日3組のみのお宿です。
全室から磐梯山を望めます。


お部屋は3室それぞれ違った趣きのお部屋だそうで
私達は、スタイリッシュなお部屋でした。

a0264538_12230326.jpg

ベッドはシモンズ、バスタブはジェットバス
テレビは大画面

お風呂が温泉じゃないのがちょっと残念です。





お部屋からの眺めは・・・
あいにくの雨で

a0264538_13023893.jpg





本当なら、こんな風に
磐梯山が見えるそうです。

a0264538_12284328.jpg




お宿での一番の楽しみの
お夕飯

これが、すばらしくおいしくって

まずは左上の前菜5種
どれも美味しく
おかわりしたいくらいでした。


*メニュー*

   ・前菜 お楽しみ彩りオードブル
       ・お魚 白身魚のポワレオリジナルソース
          ・珍味 焼きリゾットとフォアグラのハーモニー
     ・サラダ 地産農家野菜彩り旬サラダ
・         ・肉料理 特性ビーフシチュウー赤ワインソース
       ・日本の味 蕎麦粉10割オーナー手打ち
    ・デザート 自家製アイス・ケーキ 
・飲み物 紅茶orコーヒー

お夜食 おにぎり

a0264538_12502710.jpg

ビーフシチューは私が作るのがい一番美味しいと
自負していましたが、完全に完敗でした。笑;


本当にどのお料理も
丁寧な下ごしらえをされていて
とっても美味しくいただけました。

ここには写っていませんが
オーナの手打ち10割蕎麦もご準備があったのですが
とてもお腹がいっぱいで
頂くことができませんでした。



こちらのメニューの下に

*当館は品数も量も多いかと思いますが
召し上がれるだけどうぞ。
お残しもご馳走です。
料理人 オーナーシェフ

と、記載がありました。
素敵なお心遣いですね。


お食事を頂いた後
お結びを持たせていただけるのですが
これがまたおいしく
会津米の虜になってしまいました。



翌朝
また、炊き立ての会津米をいただけるのかと
期待をしていましたが
洋食でした。

ですが、出てきたパンがとっても美味しくって

それと
左の小どんぶりに入っているのが
絶品中華粥
もうこれの美味しさって、言葉で言い表せないくらいでした。

こちらのシェフは、中華がご専門だとか

a0264538_15461376.jpg

*メインプレートが抜けています


雨の中
ゆらぎの宿を後にして
教えていただいた、美味しいパン屋さんに向かいます。
a0264538_15554967.jpg





猪苗代町
工房ポプリです。
お店に入ると
とっても大きいお声で「いらっしゃいませ!」と

クランベリーの入ったセミハードパンがとっても美味しかったです。

a0264538_15571316.jpg



お目当てのパンもお店にあるだけ買って
喜多方に向かいます。


つづく







第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by mikarose | 2018-01-15 16:05 | お出かけ | Comments(4)

初めての福島の旅


1月13日


去年の秋のことです。

主人の出張が秋田にあり
同行することにしました。

秋田に行く前に1度行ってみたかった
福島県(猪苗代、裏磐梯、喜多方)に寄りました。

3泊4日の旅です。

まず、松山からどういうルートで行くか検討。
福島ご出身のこの方にアドバイスを頂き
計画を立てました。


松山ー羽田  飛行機
東京ー新白川  新幹線
新白川ー 猪苗代  レンタカー
猪苗代ー裏磐梯ー秋田 レンタカー

結構レンタカーの時間が長いハードな旅になりそうです。

それでは、お付き合いください。


自宅を6時30分出発

朝一の飛行機で東京へ
大急ぎで駅弁を買い新幹線に飛び乗りました。

a0264538_23371831.jpg



駅弁って何十年ぶりでしょうか?

駅弁を食べて、うとうとしているうちに
新白川到着。

レンタカーに乗り込み、まずは塔のへつりをめざし出発です。

レンタカーって、夫婦喧嘩勃発の元になるんですよね~
なりませんか? 

右だの左だの、言ったの言わない!だのと・・・ 
うちだけかな?


運転手さん
運転10分で早くもコンビニでアイスクリーム休憩

ご機嫌になったところで出発!


塔のへつり

a0264538_23464590.jpg


紅葉はまだでした。

ここでよかったのは
フルーツをお安く売っていたこと

とっても美味しい桃、りんご
たくさん買いました。

綺麗な商品が並んでいたので
B品がないかと尋ねると、奥から出してきてくださって
めちゃめちゃお安く分けていただきました。


次は 大内宿

10月でしたが、気温は8度。震えました。
なのに、氷ののぼりが

a0264538_23533375.jpg





a0264538_00060497.jpg



寒いので温かいお茶が欲しくて
おだんご屋さんへ


これが美味しかった~
お蕎麦も食べたかったけれど
お夕飯が入らなくなるので我慢

a0264538_23564233.jpg



大内宿を後に東山温泉経由で
本日のお宿に向かいます。



東山温泉は時間がないので
足湯だけ

a0264538_00062702.jpg
a0264538_00084835.jpg




ちょっと失礼して

a0264538_00005300.jpg



温まったところで

本日のお宿
磐梯のペンション
「ゆらぎの宿 SHUBOU(しゅうぼう)
ゆらぎの宿SHUBOUに向かいます。

ペンションに付いたのは
18時
自宅を出て約12時間でした。


つづく

*************

嬉しいお知らせ


ウーマンエキサイトさんに

黒豆リメイクの記事を載せて頂きました。


他の方の素敵なリメイクも記載されています。

是非のぞいて見てください。










第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
by mikarose | 2018-01-14 00:15 | お出かけ | Comments(4)

秋の旅行 ~バンコク Ⅱ~


12月12日

前回に続きバンコク旅行記です。


足の痛みが強く
あまり観光もせず、ホテル内、ホテル周辺で過ごしました。

ホテルのインフィニティープールが素敵で
思わず、ビキニになっちゃいました。
旅の恥はかき捨て!(´∀`*)ウフフ



もちろんこの後姿は私ではありません。

a0264538_18013807.jpg





もちろんこちらも違います。

a0264538_18082093.jpg





こちらです。

a0264538_18033131.jpg

でも、いくらなんでもビキニでは失礼かと
ワンピースを纏いました。

地上では、絶対にできなくなってしまった
お姫様ダッコ
結婚式以来です。

夜のプールも素敵です。

a0264538_18101237.jpg



プールサイドには
天蓋付きベッド

カクテルをいただきながら夜景を!
(飲んでいません)

a0264538_18104680.jpg




翌日は、以前からしてみたかった
ソープカービング体験しました。

タイの先生でしたが、通訳付きで
いきなりでもで
このくらいならばできます。

a0264538_18123621.jpg




足の調子が悪くキャンセルしようと思っていた
水上マーケットとメークロン線上市場観光。

急遽ワゴンをチャーターしてもらい行ってきました。


水上マーケットは川の水が・・・
ちょっと強烈でした。

a0264538_18401747.jpg



a0264538_18230011.jpg



この川に入って魚を捕っている人もいました。

a0264538_18410777.jpg





メークロン市場は
テレビで何度か見ていましたが、なかなかの迫力でした。


線路の上もテントで覆われ、お客さんは線路の上を歩きお買い物です。

a0264538_18261417.jpg
a0264538_18275078.jpg



それが
列車の警笛がなると
一斉にテントをたたみ
商品を引っ込めます。

a0264538_18430315.jpg




こんなに近くを列車が通るのです。

a0264538_18435196.jpg



観光には軽食(ヌードル)が付いていましたが
2人だけの観光でいたので
運転手さんお勧めの
タイ料理のお店へ

パクチーが苦手なので
(noパクチー noホットでお願いしました。)

a0264538_18485039.jpg


a0264538_18462154.jpg

結構たくさん注文しましたが
お安い!

マッサマンカレーにガパオライス
海老、海老、海老です。

地元の方の美味しいというお店
少し不安でしたが、全部おいしかったです。


お昼に食べ過ぎて
毎晩コンビにでカップ麺を食べていた主人
私は、フルーツと、日本から持っていったスナック

最終日はちょっぴりおめかしして
ホテルの日本の方がお勧めのタイ料理のお店へ


こちらでもお勧めのメニュー

家でよく作るヤムウンセンを注文しました。

a0264538_21445296.jpg


昨日連れて行っていただいた
お店の方が美味しくって
お値段も断然お安かったです。

お安くて美味しいのが一番!

タクシーもとってもお安いので
タイ初心者は
トゥクトゥクはお勧めしないと言われ
横目で見ただけでした。

a0264538_22103582.jpg



タイでもスパーに行き
ナンプラー、チリソース
グリーンカレー、トムヤムクンの素など
スーツケースいっぱい買い込んで帰ってきました。

正直言って
行っている時は
タイよりヨーロッパに行けばよかったかな~なんて
思っていましたが
帰ってくると、また行きたくなってきました。

「微笑みの国タイ」

不思議な魅力のあるところ
バンコクでした。




[PR]
by mikarose | 2017-12-12 22:00 | お出かけ | Comments(10)

秋の旅行 ~バンコク~

12月4日


更新が1か月以上滞ってしまいました。

9月10月11月と3度の旅行に出かけました。

9月は初めてのタイ旅行
10月はこれまた初めて福島~秋田旅行
11月は毎年恒例の湯布院旅

その他お膝の手術等あわただしく過ごしていました。

また少しずつ備忘録として残していこうと思っています。


2017年9月15日~20日
137 Pillars Residences Bangkok泊

海外旅行は、いつも格安でプランニングしてくれる主人の友達にお願いします。
若いホテルですが、素敵なホテルでした。

何がよかったかって
朝食です。
ブッフェ+オーダーブッフェで、すごいのなんのって

朝から
和牛のステーキ

a0264538_18514061.jpg




パンケーキのフルーツ添え

a0264538_18520368.jpg




a0264538_18532413.jpg





朝たっぷり頂いて
お昼は抜いて、またブッフェアフタヌーンティーを頂く

a0264538_18543294.jpg



結局夜はお腹がすかなくって
コンビニでカップ麺を買って済ませる。

これが日課でした。

カップ麺も、日清のカップ麺が40円程度
いいわ~バンコク

食べてばかりではなく
ちゃんと観光もしました。


ワットプラケオ(王宮)

a0264538_19035182.jpg

前プミポン国王(ラマ9世)の葬儀が近く喪服を着たタイ国民が
長蛇の列でした。



ワットポー(一部分)

a0264538_19112858.jpg



この後アユタヤへ移動

途中アユタヤのホテルでブッフェ
お料理はたくさん並んでいましたが、お腹が空いていないのと
あまり好みではなかったので
取ってはみたものの・・・

a0264538_19171842.jpg

  

グリーンカレーは、一口食べて、お口に留めておくのがやっとでした。
を吹くかと思いました。


a0264538_19174399.jpg





行きたかったアユタヤですが
この時私の膝は悲鳴を上げ歩くことができなくなっていました。

数歩歩いて見えるところだけ見学です。

a0264538_19215882.jpg



a0264538_19240722.jpg





アユタヤからホテルまでの道中
ガイドさんお勧めの
王離宮バンパイン離宮にも寄りました。

ヨーロッパ建築を取り入れた離宮です。
こちらではカートに乗り楽チンでした。

a0264538_19391143.jpg

a0264538_19592861.jpg


タイ旅行に出発する前
以前バンコクにお住まいだった
この方にいろいろとアドバイスをいただきました。

どうもありがとうございました。

つづく

インスタグラム始めました。






[PR]
by mikarose | 2017-12-04 20:05 | お出かけ | Comments(7)

にわかモデル?! 両陛下ご来県。

10月5日

どこからとなく
金木犀の香りがしてき始めました

この香りで秋を
秋祭りだな~って感じるんです。


愛媛では、国体が開催されています。
天皇皇后両陛下がご来県されました。

厳しい警備の中
愛媛で拝顔できることはないかもと思い
朝早くから夜遅くまで
あちこちと
動き回りました。

その結果

拝顔の栄に浴する事ができました。
なんとお優しくそして高貴なお姿。

a0264538_16461354.jpg



この前日には
ちょうちん行列に参加しましたが

ホテルのお部屋からお手を振ってくださった
お姿は

a0264538_16502335.jpg


これでは満足できず、なにかもやもや
翌日
2度国体会場への沿道に立ちました。
3度目の正直で
冒頭のお写真でした。

平成生まれの茶髪にピアスの男の子が
「平成天皇が見れてよかった~!」と
言っているのが印象的でした。

***************


先日
今ちょっとした人気スポットになっている
香川県三豊市の父母ヶ浜に娘(Sara)と行ってきました。

ウユニ塩湖のような
綺麗なお写真が撮れるそうです。

三豊観光協会さんからお借りしました

a0264538_16313826.jpg


ですが、それにはお天気、潮の満ち引き、風
いくつもの条件がよくないと撮れません。


この日はお天気は晴れの予定でしたが
香川に入ると曇り
残念。


潮は運よく大潮、干潮
とりあえず、海岸に下りました。

三脚を立て、撮影準備をしていた
私とSaraのそばに、TV局の団体が寄って来ました。

この日私はちょっと可愛い、ワンピースを着ていたんです。
なのに、私の前に出てきて
Saraにインタビューを始めました。

私が居るのにですよ!
まるで居ないかのような扱い!!

a0264538_17053779.jpg



インタビュー後は
Saraを連れて行き、モデルのようにポーズを取るように指示

Saraが写真部だとインタビューで言ったものだから
「ポーズは自分で考えて!」
「写真を撮る人は、撮られる人の気持ちになるのも大切!!」
なんて言われ


スカートを持ったり

a0264538_17085348.jpg







こんなポーズを撮ったり

a0264538_17092778.jpg






水の中に入ったり

a0264538_17101830.jpg






ポーズが思い浮かばなくなり
何を血迷ったか
こんなことや

a0264538_17111831.jpg





こんなことをし始めました。

a0264538_17132997.jpg



結局
素人カメラマンさんたちも撮影に参加して
カメラマンが増えてきました。

a0264538_17145249.jpg




もう1度言いますけど
私、かわいい~~~~ワンピースを着てたんですよ!!

結局テレビ朝日さん
カメラどころか、1度も私にマイクを向けることなく
去っていきました。


若さには勝てないわ~




a0264538_17163569.jpg


ここから
Saraは、電車で岡山へ
私は、車で愛媛に帰りました。

なぜか水にも入っていない私は、大風邪をひいてしまい
まだ咳が止まりません。





[PR]
by mikarose | 2017-10-05 17:23 | お出かけ | Comments(16)

そうだ、徳島に行こう!


 8月26日

随分ご無沙汰をしていました。

朝夕は秋風を感じるようになってきました。
ですが、昼間はまだまだ残暑厳しく、私の黒い車の温度計は50度
息が止まりそうな暑さでした。

今日は、久しぶりの雨
この後気温が下がるとよいのですが。。。


夏休みで、子供たちが帰省していました。
長男Kentoは、1泊で大阪に戻っていきましたが
Saraは、1週間滞在。
「徳島に行きたい!美術館に行こう!!」


丁度主人のお休みと重なり、3人で徳島に向かいました。

目的は大塚国際美術館


バチカン宮殿のシスティーナ礼拝堂の天井画と
祭壇に描かれたミケランジェロの「最後の審判」

a0264538_17501356.jpg




ラファエロの大型の作品
「聖体の論議」

a0264538_18142171.jpg




ドガ 「エトワール」

エドガー・ドガの踊り子シリーズは私の大好きな
絵画の一つです。

a0264538_18275236.jpg




後は、モネの睡蓮が大好きです。
オランジュリー美術館にも観に行きました。

こちらでは、オランジュリー美術館の1室を原寸大で屋外に展示されています。


a0264538_18450793.jpg




9月30日まで、アートコスプレフェスが行われています。

Saraは
フェルメール
「真珠の耳飾りの少女」に
a0264538_20403006.jpg
お借りした画像です





この日は、もう終わったと思っていた阿波踊りの最終日でした。

1度は見たいと思っていた阿波踊りを見ることができました。



ぞめき囃子にあわせて

「手を挙げて、足を運べば阿波踊り!」
a0264538_20491605.jpg




a0264538_20500250.jpg


a0264538_21090972.jpg


♪踊る阿呆に見る阿呆~♪ 同じ阿呆ならおどらにゃ損!損!!


素人、見物客も”にわか連”に入り躍ることができます。
次々人が増えます。

Saraも連に入り踊り
私も思わず手と足が・・・
a0264538_21204467.jpg

a0264538_20560863.jpg


楽しい1日を過ごすことができました。






[PR]
by mikarose | 2017-08-26 21:22 | お出かけ | Comments(12)

贅沢!絶品中華♪

8月2日

先週末
急遽東京に行くことになりました。

羽田に到着したのは19時
すぐに夕飯のお約束の場所へ移動。

松山は晴天だったのに
東京はとしゃぶりの雨
タクシーの運転手さんが
「今日は隅田川の花火大会です。
花火が見えますよ~!」って言うので期待していましたが
見ることはできませんでした。

約束の場所は
銀座
新広東菜 嘉禅/カントニーズ カゼン さん
いつも美味しいものを食べさせてくれる
主人の友達のご招待です。

お席は必ずシュフの料理姿が見えるカウンターです。


アミューズ
無花果のフォアグラのせ

a0264538_18470697.jpg




前菜4種
どれも美味しかったですが
金華豚のローストはパリッとして特においしかった~。

a0264538_18513524.jpg




海老とホタテの炒め物
中国バジルとほうれん草ソース

もうプリップリの海老がお口の中で
暴れるようです。

a0264538_20004554.jpg



でた~
こんなの見たことない(゚0゚;ノ)ノ
40cmくらいの大皿です。
ヨシキリザメではなく、青ザメのヒレだそうです。
気仙沼産です。

a0264538_14271791.jpg



3人に注ぎ分けられキニラを添えて
春雨じゃないですよ~。

a0264538_20075410.jpg


その昔
主人と香港に行き
フカヒレ専門店を予約
私がコースをケチって注文し、出てきたのは卵とお豆腐のスープ
北京ダックも出なくて、鳩の丸焼きでした。

一生言われ続けられると覚悟していましたが
これでもう忘れてもらいましょう。



黒酢酢豚
コース外料理

a0264538_20375500.jpg


私、中華料理を作るのがヘタなんです。
酢豚が特にヘタ
シェフにお話しすると

a0264538_20413553.jpg


黒酢酢豚を教えてくださいました。
シェフのレシピノートを出してきて
細かく説明してくださり、その後調理
動画を撮らせて頂き
使っている黒酢も分けていただきました。

こちらのシェフ
梁田 圭シェフ
テレビで何度かお見かけしたことがありました。

a0264538_21085839.jpg




蝦夷あわびとなまこの煮物

a0264538_21110214.jpg

このおソースが最高に美味しかった。
合鴨のお出しだそうです。


キハチの蒸し物
後になればなるほど
おいしい~。
ナンプラーがいい仕事していました。


なのにもうお腹が一杯で・・・

a0264538_21124881.jpg



この後の
牛肉のしゃぶしゃぶはもういただけませんでした。

(酢豚を途中に入れてしまったので)

a0264538_21165397.jpg




デザート
杏仁豆腐

こちらも残念ですが食べれませんでした。
美味しかったそうです。

a0264538_21180293.jpg

銀座にありながらリーズナブルなランチをされています。

次回は是非飲茶に訪れることをシェフとお約束し

嘉禅さんを後にしました。






[PR]
by mikarose | 2017-08-02 21:31 | お出かけ | Comments(12)

奥能登の思い出と不思議なつながり

6月10日

今頃になってですが
3月に訪れた奥能登の旅行記です。


輪島の塗師屋の女将
yoshikoさん
のアテンドで珠洲市に向かいました。
お忙しい中、この日も1日お付き合いいただきました。

a0264538_14353320.jpg



道中
NHK朝の連続ドラマ「まれ」のロケ地の塩田や
棚田など観光スポットもご紹介いただきながら

a0264538_14481340.jpg




目指すは
農家民宿
しいたけ小屋ひろ吉さん

a0264538_12355892.jpg




原木がずらり

a0264538_18274449.jpg
a0264538_14472578.jpg


3月下旬
奥能登ではふきのとうが
a0264538_14461895.jpg


椎茸の品種は
のと551

a0264538_12345738.jpg



その中で
傘の直径が8cm以上
厚みが3cm以上
傘の巻き込みが1cm以上の もの を
”のとてまり”
と呼ばれ超高級椎茸として出荷されます。
お値段は松茸より高価です。

そのおいしい椎茸を使って
農家民宿をされている
ひろ吉さんで、ランチを頂きます。


立派なしいたけをふんだんに使ったお料理
写っていないのですが、この量にご飯が付いています。
また、そのご飯がとってもおいしかったです。

a0264538_18270940.jpg
a0264538_18292036.jpg



ひろ吉さんの絶品手打ち蕎麦

a0264538_18305433.jpg


とってもとってもおいしいお蕎麦に
椎茸と焼きあごがきいておいしいお出汁
絶品でした。

たくさんのお料理でお腹は満腹です。
だけど、ご飯がおいしくって


そう話していると
帰りには、ご親切に大きいおむすびを持たせてくださいました。


今年はもう採れないという椎茸も
無理を言って分けていただきました。


立派です。

a0264538_18432102.jpg



奥様のふみえさんが
丹精こめて漬けられた
八重桜の塩漬けもたくさん持たせていただきました。

ありがとうございました。

もう一度
「ただいま~!」と言って
伺いたくなる温かい民宿ひろ吉さんでした。


ひろ吉さんでは
お蕎麦以外にも石釜で焼いたピザ
海草のしゃぶしゃぶもおいしいそうです。



・・・・・・・・

あれから
3ヶ月
私の田舎の幼馴染が集まりました。
その中の1人は以前数年金沢に住んでいた事がありました。

金沢に旅行に行った話をしていて
ひょんなことから椎茸の話になったのです。

「のとてまりって知ってる?」
「知ってる知ってる! 知り合いが作ってて・・・・」
「珠洲に知り合いがいてね」
「私、ひろ吉さんに伺ったの!」
「え~ ひろ吉!? 知り合いよ!!」

なんと
農家民宿をはじめてはどうか?と
勧めたのは
私の幼馴染夫婦だったそうです。

700キロも離れた場所の方と
こんなご縁で繋がっていたとは。


八重桜の塩漬けを喜んでいただいたからと
今年の桜の塩漬けも
た~くさん送っていただきました。

ありがとうございました。

a0264538_23125080.jpg





[PR]
by mikarose | 2017-06-13 23:14 | お出かけ | Comments(8)

ホタル観賞♪

5月30日

毎年行っている
ホタル狩り

今年も行ってきました。


今年は去年より早いらしく
もう今週いっぱいで終わりだそうです。


この場所は毎年来ているところです。
(我が家から車で15分)

田んぼのあぜ道を脱輪しないように気をつけて走り
車、街頭の灯りなど全く届かない真っ暗な場所

a0264538_18321499.jpg


日曜日、月曜日と2日連続で
違う場所に出かけていきました。

↑上の写真は2日目です。



1日目の方がたくさん飛んでいたのですが
車の通りが多く写真を撮るには、山の方法向くしかなく
景色が悪いんです。


こんな感じです。

a0264538_18420661.jpg





やっぱり水の流れと
ホタルを撮りたくって
いつもの場所に来ました。


iso感度を上げているので
こんな風に写っていますが
回りは真っ暗です。

カメラの設定を変えるのも
懐中電灯を照らしながらです。

a0264538_19273652.jpg



懐中電灯を付けたり消したりしていたら
地元の方が軽トラでパトロールに見えました。

「ここは猪が出るから、ライトをあまりチカチカさせないように!
ここは稲刈りをするのも電線を這わせてからでないとしないんですよ!!」

(゚0゚;ノ)ノ
背中がぞくぞくっとしました。


毎年来てる場所なのですが
そういえば誰とも出会ったことがない場所なのです。
そういうことだったのですね。


この場所は川からホタルが上に上がってきて
簡単に手に捕ることができるんです。
(捕まえたらダメなんですけどね)

大急ぎで
写真を撮りました。

a0264538_20201693.jpg




ホタルの光って明るいんです。

a0264538_20203546.jpg



a0264538_20212478.jpg




光を当てると
光るのをやめます。

a0264538_20221134.jpg


さあ、猪が出ないうちに
さっさと退散しましょう。






[PR]
by mikarose | 2017-05-30 20:24 | お出かけ | Comments(10)

金沢能登の旅 4 和倉温泉食事編


3月29日


和倉温泉
松の碧のお食事をまとめてみました。
たくさんの写真なのでさ~と流してください。

朝ごはんから


能登野菜のサラダ

新鮮しゃきしゃき野菜がおいしかったです。

a0264538_18471325.jpg




a0264538_19054814.jpg





朝は七尾湾を眺めながら頂けるように
カウンターに準備されています。



a0264538_19280155.jpg





ホテルから臨む能登大橋

a0264538_19270582.jpg



炊き合わせとアジの干物

a0264538_23124543.jpg




カニのお味噌汁
.

a0264538_23134139.jpg



ご飯は
ストウブで炊きたて

とってもおいしかったのですが

a0264538_23142975.jpg



朝からすごくたっぷりで、食べきれなくって
ご飯をおにぎりにして持ち帰りたかったのですが
衛生上できないと断られました。


まだまだ寒い能登、衛生上って・・・
真夏ならまだしも
お部屋に持ち帰るくらい
折角おいしく炊けてるご飯を捨てるのかしら?
なんとっもったいなく残念なことです。



この写真は、お隣に座っていた方。
まだ20代くらい。学生さんにも見えないことはない
お若いカップル

a0264538_23185544.jpg


お鍋がぐつぐついってます。
それに蒸篭が
私たちのとはぜんぜん違って
更に豪華

それにアジの干物がカレイらしいです。

もうひとつ言わせていただくと
私がマネージャーだったら
明らかにメニューが違うお客様を同時にお隣に座らせたりしないかな~。

高級ホテルを看板にあげているなら
そういう気遣いも、と
考えてしまうmikaroseです。

主人に言わせると
mikaroseは厳しか~!

長崎弁
・・・・・・・・・・・・・

お夕飯

こちらは1組ずつ
仕切りがある個室風になっています。

a0264538_02143582.jpg



何でしょう?

隠されると余計に楽しみが増えます。




a0264538_10224301.jpg




プレゼンとかと思った包みは

干しくちこでした。
(なまこの卵巣)

珍味大好き!

a0264538_10234248.jpg





食前酒は
にごり酒
花びらを浮かべてきれい!

a0264538_10255163.jpg




また蓋物が

a0264538_10264199.jpg





こちらは
お造り
桜鯛、バイ貝、サヨリ、ガスえび

a0264538_10273587.jpg




箸休めは
雲子の粕汁です。

a0264538_10292385.jpg




二人分の八寸

a0264538_10312989.jpg





お膳に盛られると
太鼓に笛、短冊

a0264538_10322527.jpg



笛の中は
真子と何だったか忘れました。

a0264538_10510830.jpg



太鼓の中はおいしい茶碗蒸しでした。


メインは、能登牛とノドグロから1品
両方お願いしました。

a0264538_10530984.jpg


私はノドグロです。
ふわふわでお口の中でとろけます。

a0264538_10551031.jpg



お酢の物、炊き合わせ
お食事、デザートです。

a0264538_10574020.jpg
仲居さんの心配りがよく、おいしいお料理がいっそうおいしく頂けました。



***おまけ***

器は要所要所に輪島塗が使われ
楽しむことができました。

この輪島塗、とっても軽くて
お安い漆器を使っている主人は
感覚が鈍り

あ~

a0264538_11122288.jpg



という私もいきなり食前酒を全部お膳に飲ませてしまいました。



a0264538_11060338.jpg



このあとレンタカーで
輪島、珠洲に移動し
ず~~~~と
おいしいもの尽くめでした。

まだまだ続きます。



[PR]
by mikarose | 2017-03-30 11:06 | お出かけ | Comments(10)


四季折々のお花と旬の食材を使った家庭料理を中心に日々の生活をご紹介したいと思います。


by mikarose

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
庭の花

クレマチス
アレンジメント
お料理
和菓子
洋菓子
お出かけ
ペット 犬
お買いもの
アンティーク
パン
DIY
ちょっと迷惑な外国人さん
ふるさと納税
モニター
その他
ナンタケットバスケット

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新の記事

初めての福島の旅 Ⅱ 磐梯お宿編
at 2018-01-15 16:05
初めての福島の旅
at 2018-01-14 00:15
おせちリメイクとバラ剪定開始..
at 2018-01-11 00:48
お節リメイクで運試し ーガレ..
at 2018-01-08 02:50
2018 迎春 ~我が家のお..
at 2018-01-02 23:50
秋の旅行 ~バンコク Ⅱ~
at 2017-12-12 22:00
秋の旅行 ~バンコク~
at 2017-12-04 20:05
Happy Hallowee..
at 2017-10-31 01:53
カリフォルニアからのお客様 ..
at 2017-10-24 15:12
にわかモデル?! 両陛下ご来県。
at 2017-10-05 17:23
9月の庭と動かないからだ
at 2017-09-13 01:05
秋。わらび餅♪と痛恥ずかしい~
at 2017-09-07 08:53
そうだ、徳島に行こう!
at 2017-08-26 21:22
ナンタケットバスケット展 i..
at 2017-08-06 13:08
贅沢!絶品中華♪
at 2017-08-02 21:31
編んで、また編んで!
at 2017-07-29 01:55
暑いのに・・・ カヌレ・ド・..
at 2017-07-23 20:36
桃かき氷とおトイレの話
at 2017-07-19 08:50
筆遊び♪
at 2017-07-09 11:21
さくらんぼのクラフティー
at 2017-07-07 00:24

外部リンク

ブログパーツ

検索

記事ランキング

最新のコメント

こんにちは。 ひざ..
by woodlandnotes2010 at 16:34
モンスーンさん こんば..
by mikarose at 00:28
るなりんさん 本当に美..
by mikarose at 00:25
こんばんは♪ mika..
by 2005-1127 at 18:39
こんばんは ペンション..
by runa_yuzu_love at 18:27
鍵コメさん 行かれ..
by mikarose at 21:59
iris さん お..
by mikarose at 21:52
iris さん こ..
by mikarose at 21:43
シェーンさん 雪の..
by mikarose at 21:43
こんにちは(╹◡╹) ..
by iris304 at 08:51
ご挨拶がおそくなりました..
by iris304 at 08:17
mikaroseさん、こ..
by woodlandnotes2010 at 14:49
> woodlandno..
by mikarose at 00:11
コメントありがとうござい..
by woodlandnotes2010 at 23:07
KEI さん 黒豆..
by mikarose at 23:40
> kei-kana38..
by mikarose at 23:38
モンスーンさん お..
by mikarose at 23:35
> Olive07hさん..
by mikarose at 23:33
こんばんは(#^.^#)..
by kshiozaki19910512 at 21:28
さすがmikaさん。 ..
by kei-kana38 at 20:33

ブログジャンル

料理・レシピ
花・ガーデニング

ファン

画像一覧

ライフログ

タグ

(43)
(36)
(25)
(22)
(21)
(18)
(18)
(17)
(14)
(13)
(12)
(12)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(7)

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

その他のジャンル