人気ブログランキング |
季節の風を感じながら・・・

タグ:旅行 ( 9 ) タグの人気記事

佐賀 バルーンフェスタ sanpo

2月9日

続きです


佐賀で行われるバルーンフェスタに
1度行ってみたいと思っていました。



駐車場openの AM5時30分前に到着。

ですが
すでに駐車場は、会場から遥か遠く。

(いったいいつから駐車場が開いてたの?)

真っ暗の中歩くこと30分やっと会場に着きました。


会場からも見えるのでしょうけれど
私が見たい景色は
水面に映るバルーン


会場の対岸に行かないと見れません。
すぐ前なのに、橋がなく、またず~~~と歩かないといけません。

早朝食事もしないで出てきているもので

外人さんは「もう、ここでいいじゃない!」
「ここからも見えると思うよ!!」

寒い中1時間も歩いてへとへと

私も、膝の手術前で、悲鳴を上げてたけど
外人さんの言葉を聞こえない振りして
歩くこと1時間半

やっと対岸に渡った時には
もう朝陽が

a0264538_00331126.jpg


すでに3脚を立てた人・人・人


少しの隙間に割り込み 
入れていただきました。

この時点で、まだバルーンが上がるかどうかわかりません。
地上では風がなくても上空で吹いてると中止だそうです。

そうこうしていると
バルーンが膨らみ始め
あがってきました。

歓声が沸きました!

a0264538_00483296.jpg



今度は、どこからとなく
「えーー、今年はこれだけ~!少ないな~!!」の声


そんなこと言わないで~
初めての私たちは不安になります。

1時間半も歩いたのに~。

a0264538_00491879.jpg



また歓声が~
たくさん膨らんできました。

「おかしいと思った。今からどんどん上がるよ!」
(親切なおじさんが教えてくれました。)

a0264538_00565525.jpg


ここまで歩くのが嫌だといっていた外人さんも

すばらしいリフレクションに感激

a0264538_03014179.jpg


a0264538_09155517.jpg





どんどん膨らむ
a0264538_09164770.jpg





誰とでも仲良くなる外人さん
カップルフォトを頼まれ
a0264538_02510423.jpg
a0264538_02512020.jpg



ついでに
自分(外人さん)もジャンプ!
a0264538_02520461.jpg



お昼に近くなると
キャラクターも

a0264538_02485804.jpg
a0264538_02500632.jpg




アシモくんも
a0264538_02574749.jpg






炎を上げながら
a0264538_02582214.jpg





こうやって
佐賀の町をバルーンがたくさん飛ぶのです。

a0264538_02592420.jpg


まだまだ
ず~~と見ておきたいのですが

お腹がすいた~!と言い出す人がいて
また、もと来た場所に
1時間半も歩いて帰らなければいけません。


かなりしんどかったですが
来てよかった
バルーンフェスタでした。

a0264538_03052330.jpg






by mikarose | 2018-02-09 03:07 | お出かけ | Comments(10)

珍道中のはじまり


2月7日

立春が過ぎ暦の上では春

なのに、この凍りつくような寒さ
今日もお尻に根っこが生えて、こたつから出ることができません。

・・・・・

旅行記ばかり続きますが

去年の10月31~11月2日のことです。

毎年恒例にしている幼馴染との秋の湯布院旅
今年は
少し足を伸ばして佐賀まで行ってみることにしました。



目的は


a0264538_09312159.jpg


佐賀で行われる
バルーンフェスタ

愛媛・八幡浜港(10:15)から別府港(13:05)
2時間50分のフエリー旅

今年は2人旅ではなく
あの、あのにぎやかな外国人さんも加わり
珍道中の始まりです。


八幡浜港に出発40分前に集合でしたが
当然、来るはずもなく
乗船できる30分前にも来ず


1時間前に到着している私たちだけでも
乗って、場所を確保したかったのですが

彼女の車で行くことになっていたので
乗船する車が来ないと乗れないと断られ

冷や汗

出発10分前に無事到着
「余裕じゃん!」っと
平気な顔


無事乗船



携帯がない!どこに落としたかと
大騒ぎ。


2泊3日の旅のはじまりです。




別府到着後、遅めのランチ

別府湾サービスエリアで無量塔経営ののお蕎麦やさん
不生庵茜舎

彼女は黒豚蕎麦
とろとろチャーシューが入ってます。

a0264538_11344059.jpg



私達は
去年、由布院で頂いたかき揚げが美味しかったので
同じものを

a0264538_11362224.jpg


出てきた瞬間、あれ、違う!
かき揚げも紙に油が・・・


去年のはこちら↓

次からは、由布院で食べます。


お腹をみたして出発!

佐賀までノンストップです。


彼女の運転はスリル満点
すごい蛇行運転。

「どうしてそんなにくねくねなるの?」


「だって、回りの景色が見たいでしょう!綺麗なのに!!」
はあーー

次のサービスエリアで交代です。


別府ー佐賀
(2時間弱の所要時間)


バルーンフェスタの会場を下見して
今夜は、佐賀市内から20分の
古湯温泉に泊まります。

お宿は
山あかり

起床は4時

おやすみなさい


つづく





by mikarose | 2018-02-07 09:15 | ちょっと迷惑な外国人さん | Comments(4)

初めての福島の旅


1月13日


去年の秋のことです。

主人の出張が秋田にあり
同行することにしました。

秋田に行く前に1度行ってみたかった
福島県(猪苗代、裏磐梯、喜多方)に寄りました。

3泊4日の旅です。

まず、松山からどういうルートで行くか検討。
福島ご出身のこの方にアドバイスを頂き
計画を立てました。


松山ー羽田  飛行機
東京ー新白川  新幹線
新白川ー 猪苗代  レンタカー
猪苗代ー裏磐梯ー秋田 レンタカー

結構レンタカーの時間が長いハードな旅になりそうです。

それでは、お付き合いください。


自宅を6時30分出発

朝一の飛行機で東京へ
大急ぎで駅弁を買い新幹線に飛び乗りました。

a0264538_23371831.jpg



駅弁って何十年ぶりでしょうか?

駅弁を食べて、うとうとしているうちに
新白川到着。

レンタカーに乗り込み、まずは塔のへつりをめざし出発です。

レンタカーって、夫婦喧嘩勃発の元になるんですよね~
なりませんか? 

右だの左だの、言ったの言わない!だのと・・・ 
うちだけかな?


運転手さん
運転10分で早くもコンビニでアイスクリーム休憩

ご機嫌になったところで出発!


塔のへつり

a0264538_23464590.jpg


紅葉はまだでした。

ここでよかったのは
フルーツをお安く売っていたこと

とっても美味しい桃、りんご
たくさん買いました。

綺麗な商品が並んでいたので
B品がないかと尋ねると、奥から出してきてくださって
めちゃめちゃお安く分けていただきました。


次は 大内宿

10月でしたが、気温は8度。震えました。
なのに、氷ののぼりが

a0264538_23533375.jpg





a0264538_00060497.jpg



寒いので温かいお茶が欲しくて
おだんご屋さんへ


これが美味しかった~
お蕎麦も食べたかったけれど
お夕飯が入らなくなるので我慢

a0264538_23564233.jpg



大内宿を後に東山温泉経由で
本日のお宿に向かいます。



東山温泉は時間がないので
足湯だけ

a0264538_00062702.jpg
a0264538_00084835.jpg




ちょっと失礼して

a0264538_00005300.jpg



温まったところで

本日のお宿
磐梯のペンション
「ゆらぎの宿 SHUBOU(しゅうぼう)
ゆらぎの宿SHUBOUに向かいます。

ペンションに付いたのは
18時
自宅を出て約12時間でした。


つづく

*************

嬉しいお知らせ


ウーマンエキサイトさんに

黒豆リメイクの記事を載せて頂きました。


他の方の素敵なリメイクも記載されています。

是非のぞいて見てください。










第2回プラチナブロガーコンテスト



by mikarose | 2018-01-14 00:15 | お出かけ | Comments(4)

秋の旅行 ~バンコク~

12月4日


更新が1か月以上滞ってしまいました。

9月10月11月と3度の旅行に出かけました。

9月は初めてのタイ旅行
10月はこれまた初めて福島~秋田旅行
11月は毎年恒例の湯布院旅

その他お膝の手術等あわただしく過ごしていました。

また少しずつ備忘録として残していこうと思っています。


2017年9月15日~20日
137 Pillars Residences Bangkok泊

海外旅行は、いつも格安でプランニングしてくれる主人の友達にお願いします。
若いホテルですが、素敵なホテルでした。

何がよかったかって
朝食です。
ブッフェ+オーダーブッフェで、すごいのなんのって

朝から
和牛のステーキ

a0264538_18514061.jpg




パンケーキのフルーツ添え

a0264538_18520368.jpg




a0264538_18532413.jpg





朝たっぷり頂いて
お昼は抜いて、またブッフェアフタヌーンティーを頂く

a0264538_18543294.jpg



結局夜はお腹がすかなくって
コンビニでカップ麺を買って済ませる。

これが日課でした。

カップ麺も、日清のカップ麺が40円程度
いいわ~バンコク

食べてばかりではなく
ちゃんと観光もしました。


ワットプラケオ(王宮)

a0264538_19035182.jpg

前プミポン国王(ラマ9世)の葬儀が近く喪服を着たタイ国民が
長蛇の列でした。



ワットポー(一部分)

a0264538_19112858.jpg



この後アユタヤへ移動

途中アユタヤのホテルでブッフェ
お料理はたくさん並んでいましたが、お腹が空いていないのと
あまり好みではなかったので
取ってはみたものの・・・

a0264538_19171842.jpg

  

グリーンカレーは、一口食べて、お口に留めておくのがやっとでした。
を吹くかと思いました。


a0264538_19174399.jpg





行きたかったアユタヤですが
この時私の膝は悲鳴を上げ歩くことができなくなっていました。

数歩歩いて見えるところだけ見学です。

a0264538_19215882.jpg



a0264538_19240722.jpg





アユタヤからホテルまでの道中
ガイドさんお勧めの
王離宮バンパイン離宮にも寄りました。

ヨーロッパ建築を取り入れた離宮です。
こちらではカートに乗り楽チンでした。

a0264538_19391143.jpg

a0264538_19592861.jpg


タイ旅行に出発する前
以前バンコクにお住まいだった
この方にいろいろとアドバイスをいただきました。

どうもありがとうございました。

つづく

インスタグラム始めました。






by mikarose | 2017-12-04 20:05 | お出かけ | Comments(7)

美瑛の景色

10月29日


まだ引きずっている美瑛の続きです。


美瑛はどこを見ても綺麗な景色で

助手席で
運転手さんに向かって

「止めて~!」

「もう少しバックして! あ~ また行き過ぎた~!!」
「もっとゆっくり!」

てな具合で
とてもタクシーには乗れません。(笑)


ずっと曇り空だった美瑛ですが
3日目は雨でした。
土砂降りだったり、止んだりの繰り返し
太陽が顔を出した瞬間もありました。



ひまわり畑です。
気温は一桁ですが、ひまわりが咲いています。

a0264538_20422179.jpg



a0264538_20450660.jpg





またあやしい雲

a0264538_20460414.jpg




雨が降ってきました。

こちらはあるものが見たくて
高台を探して登った景色です。

a0264538_20473328.jpg



a0264538_20481310.jpg


少し明るくなると

青空が見えてきました。

a0264538_20464880.jpg





青空が見えると
美瑛の川は青く光って綺麗です。

a0264538_20504501.jpg




山の天気は数分で変ります。


土砂降りの後
雲がすごい勢いで動き
太陽が顔を出した瞬間

見えました。

虹です!

a0264538_21083101.jpg


もう一度綺麗な虹が見たくて
高台に上りましたが

日ごろの行いのおかげか
土砂降りの雨



もうそろそろ
美瑛とお別れの時間です。

諦めて空港に車を走らせた瞬間

また青空が

a0264538_21233720.jpg


a0264538_21244372.jpg
a0264538_21270546.jpg




見えました!


うす~い虹ですが
虹を見ながら美瑛とお別れしたのでした。

(見えますか?)

a0264538_21254973.jpg



もうこれで終わりのような
書き方になりましたが

あと少しお付き合い下さい。




by mikarose | 2016-10-29 21:30 | お出かけ | Comments(4)

美瑛旅行つづき  ~働く車~

10月26日

10月6日~9日の美瑛への旅行記の続きです。


長男(Kento)が小さい時
トミカの働く車に夢中になっていました。

美瑛での広大な農地で見る車は
まさにトミカを見ているようでした。



一番好きだったのが
このトラクターです。

アンティークのミニチュアのように見えました。

a0264538_17003612.jpg





近くで見ると
こんなに大きいのです。

邪魔にならないように
道の脇に避けます。

a0264538_17074518.jpg




四駆の大きい車も
こんなに小さく見えます。

a0264538_17041483.jpg






赤も映えます。

a0264538_17060121.jpg





こちらは
車の中からパシャ

a0264538_17100618.jpg




観光農園では
こんな車も活躍です。

こちらが結構なスピードで走っています。

a0264538_17120520.jpg




*** おまけ ***

美瑛の農協直営ショップに立ち寄りました。

な・な・な・なんとラッキーなことに
私の得意な袋詰め放題をしていました。
(今までの詰め放題 ★タオル偏  ★人参偏

1回100円!


じゃが芋でも、玉ねぎでもミックスでもokです。
本当は、今お値段のお高い玉ねぎばかり詰めたかったのですが
そこはぐっと我慢。


まずは基本の 
ビニール袋を広げます。

軍手は勘が鈍るので使いません。(笑)

a0264538_18310544.jpg






次にじゃが芋を押し入れます。

a0264538_18314247.jpg





そしてわずかなスペースを残し
玉ねぎを乗せます。

a0264538_18322296.jpg


もっと玉ねぎの上に玉ねぎを乗せたかったのですが
主催者側から
「もういいでしょう~!?のお声がかかりました」残念

これで100円です。
もう1回したかったのですが
荷物が・・・

これだけじゃないんです。

サイコロを転がし
出た目の数だけお米を頂くという催しにも参加しました。

なんとが出て
6合頂きました。

こちらは
3度挑戦して
6合
4合
    3合でした。

こちらは農協でのお買い物金額に応じて無料の催しでした。





by mikarose | 2016-10-26 18:40 | お出かけ | Comments(10)

頂いたチケットで

10月11日


しばらくご無沙汰しておりました。


九州の旅から1週間も経たないうちに
また次の旅に出かけ、帰って参りました。


その間には本当に色々なことがおこり
いろんな意味で忘れられない旅になりました。


a0264538_01162000.jpg



ツルのマークの航空会社から送られてきた2枚のチケット

ファーストクラス優待って書いてありました。



私、国内線にファーストクラスってあるのを
知りませんでした。

松山からはファーストクラスのある便は飛んでないんです。

てっきり国際線のような
ファーストクラスを想像していました。

このチケットを無駄にしてはいけないと
早くから計画!

a0264538_01212074.jpg






シートはマッサージチェアーのようでゆったり。

a0264538_01243467.jpg




CAさんも綺麗!

a0264538_01253628.jpg




おおっ、シャンパンのおかわり。
この方何杯目?

a0264538_01262474.jpg



でも、でも
なんか違う??

想像していたのと違うんです。


時間が時間だったので
軽食でした。

私の想像していたファーストクラスは
おやつも飲み物も頼み放題
出てくるものも超豪華。

なのに・・・

a0264538_01274733.jpg




ツルのマークの
国内線ファーストって

もうひとつの航空会社の
プレミアムクラスと同じなんですね。

普通の料金+8000円だとか

私、海外のようにエコノミーの倍以上の金額かと
思っていました。


なので
チケットを無駄にしてはいけないと思い
ファーストのある路線の旅を計画したのでした。

大きな勘違いでした。

a0264538_01383423.jpg




着いた先は

こちら↓ 


a0264538_01390862.jpg


札幌での主人の会が終わり次第
ずっと行きたかった場所に移動します。



また旅日記が続きます。

・・・・・

この旅行中
父が入院をしました。

また、我が家の近くの大学病院です。

数ヶ月前に取ったはずの癌が
再発です。

あまりにも早く
今度は、手術をしてもらおうと
期待しての入院でした。





by mikarose | 2016-10-11 02:21 | お出かけ | Comments(8)

旅・湯布院~九重 

10月4日

2日目

小雨の降る中1泊目のお宿を出発して
九重に向かいました。

土砂崩れもあり
やまなみハイウェイを通ります。

九重には今回の旅のパートナー(幼馴染)
が行きたかった九重夢大吊橋があります。


お天気がよければ、玖珠まで足を伸ばし
行きたい場所もあったのですが
また次の機会にしようと思います


九重夢大吊橋です。



霧がかかりまさに夢の中のよう

a0264538_15393222.jpg
a0264538_15395407.jpg


橋は透けて下が見えるようになっています。

a0264538_22514333.jpg


若いカップルの女の子がスカートをはいています。
女の子「ねえ、これって下からパンツ見えるよね!絶対見えるよ!!」
男の子  「・・・。」

安心してください、下は川ですから。誰もいません。
それに、私もスカートです。



振動の滝が見えます。

a0264538_17131058.jpg



ナビの案内通りに行くと
最初は橋の反対側北方口に到着しました。

雨も降ていて、霧もすごかったので
反対側の中村口まで車で移動

もちろん傘は禁止、合羽を着て渡ります。

a0264538_16545449.jpg



HPよりお借りしました。

a0264538_16540419.jpg


前長390メートル
高さ173メートル

観光目的で架けられた歩行者専用吊橋です。
建築費8億円

今年10年目
昨年600万人達成だそうです。

通行料 -中学生以上は500円

ちょっと計算を

500円×900万人 45億円 すごい!



・・・・・・・・

橋を後に、湯布院に戻ります。

道中見たことのある看板を発見!
案内にしたがって走ってみました。

5分ほど走ったでしょうか?


growさんです。
行きたかったのですが

お天気も悪いし次にと思っていたところでした。



a0264538_17145804.jpg
何度かお電話とメールで
連絡をさせていただいたことがあります。



今日はご主人様がお留守で
奥様が、ご親切に対応してくださいました。



a0264538_17425149.jpg



growさんは
玖珠だとばかり思っていました。
九重町だったのですね。

伺ってよかったです。

また素敵なカトラリーに出会うことができました。

明日、由布院に展示会があるとお聞きし
急遽予定を変更
明日伺うことにしました。

大分の15人の作家さんの作品展です。

a0264538_18014546.jpg





朝食をお腹いっぱい食べているので
お昼は、街をうろうろしながらつまみ食い程度にする予定でした。


由布院に戻ってきたのが
もう15時

先に今夜のお宿のチェックインを済ませ
街に出かけました。


湯布院は6度目なのに方向音痴の私は
地図を見ながらでも、まだ危ないんです。

目的は
3つ
フローラルビレッジと金賞コロッケ
ミルヒの焼きたてケーゼクーヘン


友達が行きたかった
フローラルビレッジ

イギリスコッツウォルズを再現とか???

私はこんなものかと思っていましたけど
友達はがっかりしたようです。

a0264538_18093710.jpg




私が食べてみたかった金賞コロッケ

こちらは私ががっかり。
私のコロッケの方がおいしい~って思いました。

a0264538_18114422.jpg





ミルヒのケーゼクーヘン

a0264538_18173970.jpg



1カップ 120円
こちらは想像以上に美味しかったです。

焼きたてあつあつを
頂きます。
お土産には冷えたのを買いました。
冷えた方が濃厚で好きです。

a0264538_18190406.jpg




由布院の街で
日本語を話しているのは
私達と店員さんだけ?

って思うくらい外人さんが多いです。
店員さんに日本語で話しかけ
あれ?日本語でよかったんだっけ?と錯覚を起こすほどです。

大げさではないんです。

外人さんも
B-Speakの袋を提げている人が多いです。
私達は最終日に予約はしていますが
我慢できずお店に行きました。
残念なことに3分の1カットはオープン1時間で
早くも完売。


街中、韓国語と中国語が飛び交っています。
友達は韓国語がわかるので
時々何を言っているか通訳をしてもらいながら
街を散策しました。


つづく







by mikarose | 2016-10-04 00:07 | お出かけ | Comments(10)

お祝いの旅と父の入院 前編

2月28日

母の喜寿のお祝いの温泉旅行が
私の不注意で こちら→  延期になっていました。

本当は母は娘3人で行きたかったのですが
2人が欠席
私と母との旅行になりました。

母の誕生日には毎年、近場の道後温泉で1泊していました。

なにかの時にもすぐに帰れる距離と言う事で

ですが、今年は母がアピール
「今年は特別な誕生日よ!喜寿なのよ!!」と
初めて海を渡って九州へ。

海の大好きな母
海の見えるお宿。
おいしいふぐの頂けるお宿を予約。
(お料理の先生をされている tanaさん に教えていただきました)


八幡浜からフェリーで2時間半


a0264538_01305073.jpg

a0264538_10490189.jpg


ちょっとグレードupして個室を取ろうかと
思っていましたが
なんと2等客室全体が2人の貸切り
とっても快適でした。


臼杵港に到着

お宿の車がお迎えに来てくださっていました。

お部屋からは海が見えます。

母は「何が釣れるかな~」と
海の中の様子が気になるようで

a0264538_01345521.jpg




お風呂に入り
お待ちかねのお夕飯です。

大皿でどーんと!
これ、2人前です

a0264538_01382995.jpg



臼杵のふぐは、すこし厚めに切ってあります。
寝かさず、その日のものを使うので
薄く切れないとか

身がこりこりでおいしい~
母好みです。

a0264538_01393531.jpg


大好きなヒレ酒も
ん~ 美味しい~~~!
燗をしたお酒なんて飲めないのに
なんでヒレ酒はこんなに美味しくいただけるのでしょう~。

お部屋から
十六夜の月を見ながら・・・

a0264538_11033009.jpg





白子も最高です。

a0264538_01421547.jpg





ふぐのお寿司

a0264538_01433824.jpg




この後
ふぐのかまのから揚げ
(写真を撮り忘れました)


ふぐちりと続きます。

a0264538_10421630.jpg





1人分ずつ取り分けていただきます。

a0264538_10422884.jpg



この時点で
まだふぐ刺しが残っています。

「もう無理!」
「私も無理、食べられない!」

ふぐ刺しの譲り合い。
こんな贅沢って考えられません。

最後にお雑炊

卵でとじられてなくって
これもまた最高においしかった。

おかわりをしたいくらい美味しいのですが
もうお腹が限界です。

a0264538_01593176.jpg

デザートにシャーベット
があったのですが
それもパス。
もう胃に隙間がありません。

久楽さんおごちそうさまでした。


食後に留守番の父から電話
母が
「頑張ってよ!」と言っています。

父は私達が出かける前からあまり食事が取れず
体調がよくなかったのですが
持病がある父
そんなことは日常茶飯事と軽く考えていました。


翌日
私達は

各駅停車でのんびりと別府に移動です。


a0264538_10594371.jpg



つづく


by mikarose | 2016-02-28 12:00 | お出かけ | Comments(2)


四季折々のお花と旬の食材を使った家庭料理を中心に日々の生活をご紹介したいと思います。


by mikarose

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
庭の花

クレマチス
アレンジメント
お料理
和菓子
洋菓子
お出かけ
ペット 犬
お買いもの
アンティーク
パン
DIY
ちょっと迷惑な外国人さん
ふるさと納税
モニター
その他
ナンタケットバスケット

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

最新の記事

いろいろな恵方巻
at 2019-02-08 01:53
恒例のおせちリメイクと睦月の..
at 2019-01-24 18:01
2019 我が家のおせち
at 2019-01-06 23:52
ウイーンの食卓?
at 2018-11-17 20:21
つかの間のハロウィンパーティー
at 2018-11-01 21:19
玄米おはぎ
at 2018-10-28 01:36
予約のできないお店 ~松ちゃん~
at 2018-10-16 18:59
Photoコンテストの副賞と..
at 2018-10-05 18:56
愛媛の芋炊き
at 2018-09-30 22:38
頑張っています 愛媛
at 2018-07-24 01:54
22歳の初夏
at 2018-06-24 13:15
家族でおくる
at 2018-06-17 23:26
バラの咲く庭で、すみれ色ティ..
at 2018-05-18 01:29
2018 5月の庭
at 2018-05-06 00:43
ブダペスト観光 Ⅱ
at 2018-04-29 02:13
ブダペスト観光 Ⅰ
at 2018-04-22 23:38
中央ヨーロッパの旅 ハンガリー
at 2018-04-19 01:49
2018 4月の庭
at 2018-04-10 18:09
ブラッドオレンジの販売
at 2018-04-08 15:54
桜の木の下でお誕生会
at 2018-04-01 23:13

外部リンク

ブログパーツ

検索

記事ランキング

最新のコメント

Why We Scarc..
by Canadas2 at 15:53
Why We Need ..
by Canadak4 at 00:24
Why We Exige..
by Walmartz3 at 00:41
モンスーンさん ..
by mikarose at 00:17
おはようございます♪ ..
by 2005-1127 at 06:17
> nanako-729..
by mikarose at 22:13
mikaさん、こんばんは..
by nanako-729 at 22:08
鍵コメさん 本当は..
by mikarose at 18:20
> iris304さん ..
by mikarose at 00:05
> nanako-729..
by mikarose at 23:06
> ho-joanさん ..
by mikarose at 23:02
こんばんは 見事な..
by iris304 at 23:04
mikaさん、今年もよろ..
by nanako-729 at 14:12
今年も、宜しくお願いしま..
by ho-joan at 22:05
いつもご無沙汰ばかりして..
by mikarose at 00:32
おはようございます! ..
by 2005-1127 at 06:12
> kei-kana38..
by mikarose at 00:07
こんばんは。 私も20..
by kei-kana38 at 21:04
るなりんさん こん..
by mikarose at 23:12
こんばんは シュニッツ..
by runa_yuzu_love at 20:37

ブログジャンル

料理・レシピ
花・ガーデニング

ファン

画像一覧

ライフログ

タグ

(45)
(37)
(30)
(25)
(21)
(19)
(18)
(17)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(10)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(8)

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

その他のジャンル